就業規則を整備することで、助成金の受給に結びつけることができます

0822957878

ご相談・お問い合わせはこちらから

今ならいいね!で5000円割引キャンペーン中!Facebookページにていいね!していただいたお客様に、5000円割引キャンペーン!お申し込み時にアカウント名をお伝え下さい。

国が助成金を支給する理由は、国の施策を実現させるためです。広島のみなさん、施策に前向きな企業には、国からの援助が出ます。
その助成金の申請条件に、就業規則の届出がほぼ含まれています。ですから、助成金の受給には就業規則の見直しが必要であり、見直すほうが会社にとっても有益であるといえます。

厚生労働省で取り扱っている支援金のことで、融資とは違い返済が不要です。

助成金をもらうためには、労務環境を整備する必要があります。従って、助成金を受給する企業は、必然的に労務環境が整備されていることを意味します。助成金の受給によって広島が活性化されるよう、全力でアドバイス致します。

助成金を受給できるということは、国に労働環境が整備されていると認められたことを意味します。それが実績としてみなされ、公的融資制度の審査が通りやすくなります。
資金調達がうまくいけば、事業拡大のアイデアを実行に移すことができ、ビジネスを加速させることができます。

受け取った助成金は雑収入となります。
例えば 助成金金額50万円、経常利益率10%とすると、500万円の売上があったのと同じ効果となります。
さらに助成金の使い道は自由ですので、社員教育に当てる、設備投資に回すなどして、社業発展の足がかりにすることができます。詳しくは、お尋ねください。

0822957878

ご相談・お問い合わせはこちらから

今ならいいね!で5000円割引キャンペーン中!Facebookページにていいね!していただいたお客様に、5000円割引キャンペーン!お申し込み時にアカウント名をお伝え下さい。

就業規則作成のメリット

その1:紛争予防としての就業規則 就業規則は会社のルールブックといわれています。ルールをしっかり定めないことで、ここ広島でも数多くの労務トラブルが発生しています。トラブルの上位は、「懲戒、解雇に関すること」「休職に関すること」「残業など賃金に関すること」ですが、これらのトラブルは就業規則を見直すことで事前に回避することができます。要するに、トラブルが起こらないように、就業規則を作成すればいいのです。その2:従業員のやる気を引き出すため 従業員は、できるだけ働きやすい環境でスキルを磨きながら働きたいと思っています。ですから、長く働いてもらうための表彰制度や、スキルアップにつながるような教育制度を規定に盛り込むことで、やる気を引き出すこともできます。ルールで縛りつけるだけでは従業員は疲弊してしまいます。就業規則を上手に利用し、従業員のモチベーションアップにつなげることも、同時に重要なこととなってきます。ちょっと待った!就業規則を会社のメリットになるように作成することは、当然のことです。ふちがみ労務管理センターは、御社を大きくするために就業規則を作成いたします。

社業発展のための4つのサポート

料金体系はあってないようなもの。御社の状況に合わせて、応援価格、顧問料半額など、最初の一歩を踏み出しやすい料金設定を考えています。

未払い残業で高額な残業代を請求されるより、普段から管理すればいいのです。残業は上長が認めない限りカウントされないツールを付与。

会社の規模、状況に合わせて見直しが必要なのが就業規則。会社の発展のために、今後の対策も含めたアドバイスをいたします。

単に診断するだけではなく、もらえないという結果が出たらもらえるように作成いたします。
もちろん無料です。

トラブル防止だなんて概念として小さすぎます!私の仕事は、就業規則を作ることではありません。就業規則を上手に利用すれば、会社を大きくできるんです!5年後も10年後も御社が繁栄するために汗を流し続けます!私は役所の味方ではなく、経営者の味方です!就業規則は、社業発展のために作ります!助成金の申請も私にお任せください!

私は役所の味方ではなく、経営者の味方です!就業規則は社業発展のために作ります!助成金の申請も私にお任せください。

0822957878

ご相談・お問い合わせはこちらから

今ならいいね!で5000円割引キャンペーン中!Facebookページにていいね!していただいたお客様に、5000円割引キャンペーン!お申し込み時にアカウント名をお伝え下さい。

事務所概要

ふちがみ労務管理センター

代表者 渕上 美彦
所在地 広島市西区福島町1丁目6-48 [MAP]
TEL 082-295-7878
営業時間 10:00~22:00
アクセス 西広島駅 徒歩 15分
福島町バス停 徒歩 2分
就業規則広島なび | 広島の就業規則